世界一周に持参して良かったグッズたち

写真:2019年夏。スペインの語学学校の仲間たちと

 

ようこそ、CAFE Bolita へ

Bolita(ぼりーた)です。
令和になる直前に会社を退職し
「スペイン留学+世界一周の旅」をスタートさせた40代女性です。

*人生に無駄なことは何もない
*学びはいつ始めても遅くない
*何かを手放すと新しいことがはいってくる

人生は実験。だから思い切って一歩踏み出してみよう。
そんな思いで留学と旅先から発信していきます。

→ 自己紹介は コチラ

ーーーーー

皆さん、こんにちは。曇り空のコロンビアはボゴタです。

もうはや61日目。ここは赤道から少し上にある北半球。標高が2600mと高く、朝夕肌寒い。日中は少し暖かいという気候です。四季はなく、地元の人曰く、夏と春がくりかえしやってくるといっていました。でも夏といってもボゴタは相変わらず暑くはなく涼しいのでしょう。

日本は花粉症がそろそろ終わりかけて、初夏の良い気候到来ですね。

非常事態宣言がでて、気軽に散歩もいけない気分だと思います。(しかも謎の地震が二回も)ですが、買い物の途中にでも、季節の美しさを5分でも感じられたら、「あっというまに2020年が過ぎてしまった、何をしてたのだろう」と年末に思わずに済むかなと思ってます。地球はコロナ前も後も、変わらずそこにあったのに、人間の気持ち次第で世界が変わって見えますね。

今日は、旅に出たとき、もってきて良かったなと思うものを挙げてみます。逆に要らなかったなと思うものもあります。
当然もっていくであろう、パスポートやお金、クレジットカード、スマホ、カメラ類は省きました。

世界一周にもってきて良かったもの  

・ユニクロのヒートテック上下
なるべく夏の季節の国々に行くように計画を立てていました。が、標高が高い街では思いがけず役立ちました。なんでも現地調達をお勧めする派ですが、「安くてハイクオリティなモノ」はそうそう海外にはありません。かさばらないし、長期旅行には1組はあって間違いないアイテム。

・衣類な小物の仕分け袋。つるせるタイプを複数枚
スーツケースやバックパックの荷物の仕分けは大事。数日単位で移動するスタイルの旅なら尚のこと、日々のパッキング、アンパッキングはストレスのもと!例えばこういうモノいいです。海外ではバスルームに着替えやバスタオルを置く台があることは稀。トイレの蓋の上に置くことが多い。これは一人部屋の時の話。ドミトリーのバスルーム共有の場合、シャワールームに荷物かけのフックすらないこともある(泣)床はびしょびしょ。でもシャワーカーテンのバーに何かをかけられるということもあるのです!そんな時に小分けの袋で、「取っ手がマジックテープで開閉できるもの」ならかけられる。ない場合は、「大き目のカラビナ」や100均などで「S字フック」を持参するのも手。

・太陽ソーラーの畳めるランタン
これで命拾いしたことがあります!熊野古道で日が暮れた後にまだ下山できていなかったとき。このランタンで足元を照らし無事宿に到着。そんな危うい時ばかりでなく、枕元に置いたり、ドミトリールームに遅く帰ってきたときに使ったり。停電が多い国でも役立ちます。(インド、ネパール等) もともとキャンプグッズ。キャンプで役立つものは旅にも役立つ!利点は、軽い、折りたためてかさばらない、太陽電池なので充電いらず!コレ使ってます。

・折り畳み傘
日本の折り畳み傘より軽くて丈夫なものはありません。ぜひ1つ持っていきましょう。

・ゴアテックスのジャケット
これも現地調達可能ですが、サイズやデザイン、コスパを考えると日本で買った方が良いです。突然の雨。思いがけず冷える場所等でお役立ち。軽くてかさばらないので1枚あると良いです。

・ビーチサンダル
海に行かないから関係ないと言わないで。海外のホテルでは、親切にスリッパがあるところなんて4つ星ホテル以上くらいでしょう。もしバックパッカーズのような安宿に泊まるなら絶対必須。特にシャワーの時。シャワールームの床が汚いことが当たり前と思ってください。誰かの髪の毛が大量に落ちていたり、ゴミがあったり虫がいたり。そんなところを裸足で歩きたくはないですよね? かといって、靴で入るわけにもいかず、可愛いサンダルで入るのも違う。はい、だからマストで持参しましょう、ビーチサンダル!

・小さなヘアドライヤー
髪が長い女性は特にないと嫌ですよね。ホテルのランクが中以上の場合は備え付けられているところが多いですが、そうでない場合や、シェアハウス等で暮らす場合はあるに越したことはありません。現地調達でももちろんOKではあります。

・日本食の食材編
もし自炊する旅をお考えの場合かつ、アジア食材屋がなさそうなエリアに行くなら以下、おススメ。
①顆粒だし ②小分け袋にはいった醤油 ③ふりかけ(お米は最低限現地のでいける) ④パスタソース ⑤塩昆布(チャーハンにしたり野菜炒めにまぜても美味い。出汁、塩も不要)⑥ポカリスエットの顆粒(熱中症になった際助かる)

・薬編
日頃自分が常用している薬以外の話。
①胃薬。海外だと思わぬ食べ物でお腹を壊すことあり。②二日酔い薬。お酒が好きな人は。 ③車酔いする人は、酔い止め。④葛根湯。風邪のひきはじめを気合とともに乗り切る!何万円もするツアーの前に風邪ひいたらたまらんです。⑤生理痛の薬。女性の方でしんどい方は必須。(ナプキンは世界中どこでもある程度のクオリティのものがあります。アフリカは不明)⑥虫刺されの薬。ダニ、のみに刺されることは珍しくない。但し、虫よけスプレーを持参しようか迷う場合は、現地調達の方がよいと思います。かさばるし、現地の虫は現地のスプレーが効く。

・日本の文具
フリクション3色ボールペン。とにかく文具の質は値段も考えると日本が世界一!海外のペンはしょぼいです。すぐ壊れるし書き味もイマイチ。ボールペンは3本は持参したい。ノート類も紙ががさがさとか、大きすぎる等あるので、勉強したりを予想してる人は、2冊は持参するとGOOD。

・未来の友達への小さなギフト類
旅をしていると、思いがけず親切にしてくれたり、心が通じる人たちとの出会いがあります。絶対ある!あなたが余程他人を寄せ付けない態度をとらない限り、友達が増えない方が不可能なほどです。それが旅だから。そんな時、お世話になったあの人に何か記念のモノを贈りたいという気持ちになるはず。相手が日本人以外の時の話ですが、以下喜ばれます。
100均で十分。→ 和柄の手ぬぐい / 3色ボールペン / 和柄のシール/折り紙で何かを折ってあげる。ベタに鶴で十分。

 

この状況下で世界一周の旅や留学が保留になった人、がっかりしないで、そして諦めないで。また行ける。あなたを待ってる未来の友達がいるから。その間に爪を研げ!!!! 1つでもいい、英単語、行きたい国の言葉を覚えて!それがあなたの旅を豊かにし、出会いを創り、身を助ける。今の私がそうであるように。この日記がアフターコロナのあなたの旅に役立ちますよう。(あと、1000円でも多く貯金して!日本の千円が1万円くらいの価値のある国もある!!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA