スペインの家族との夕べ

写真:美しい親子💕

ようこそ、CAFE Bolita へ

Bolita(ぼりーた)です。
令和になる直前に会社を退職し
「スペイン留学+世界一周の旅」をスタートさせた40代女性です。

*人生に無駄なことは何もない
*学びはいつ始めても遅くない
*何かを手放すと新しいことがはいってくる

人生は実験。だから思い切って一歩踏み出してみよう。
そんな思いで留学と旅先から発信していきます。

→ 自己紹介は コチラ

ーーーーー

月曜の夜、スペインの家族に誘ってもらいディナーに出かけました。
※留学の経緯やお世話になっているスペイン家族との出会いはコチラをどうぞ

スペインに行ったことがある方はご存知と思いますが、こちらのディナーの開始時間はけっこう遅い。
会社員時代を考えれば同じくらいだけど。

昨年、スペインに行くまでこのことを知りませんでした。
ヨーロッパ諸国から来たクラスメイトに聞いてもディナーの時間はスペインが一番遅かったです。
お店のディナー営業も20時か20時半スタートのところが多い。

でも夏は白夜なので22時前まで明るく、自然と遅い時間に慣れてきました。

ハイ。

今日は、私のおススメレストランに家族と行きました。
先週デンマークから友人が遊びに来てくれた時に見つけたお店。
二人の間では相当美味しいよね!と話してたものの、家族の反応はそこそこでした。(あれれ?ダメだったかな?)

■いったお店はここ
店名:La Isleta de la viña

住所:Calle Corralón de los Carros, 54, 11002 Cádiz

ところで、家族との会話はまだまだGoogle翻訳様(日本を言うとスペイン語に直してくれる)が必要です。私のスペイン語は賢い犬くらいのレベル。ヤバい。まだまともに会話はできません。

改めて、流ちょうに日本語を話せる外国人の皆さんに尊敬の念を抱きました。(日本以外の国で使えない言葉を一生懸命学んでくれるなんて… スペイン語は世界20ヵ国以上で使えるけど) 家族には二人だけ英語を話せる人がいるのですが、平均的な日本人くらいなので、ほぼ英語は通じません。家族にストレスをかけているなぁと自己嫌悪になることもしばしば。むこうは何も思ってないかもしれないけど。

とはいえ、一緒にいるとすごく楽しいんです!!

「気が合う」んだと思います。どんどん言いたいことが湧いてくるのに、タイミングを逸して笑いを取れないときはすんごく悔しい(笑)特にパパと。チキショー

ディナーのときに素敵な写真が撮れたのでUPしますね。楽しい雰囲気が伝わればこれ幸いです。

いつも笑わせてくれるパパと優しいママ。

二人を見ていると、結婚て良いものなのかもなぁと思います。

仲良し親子。この日マリオ君に会ったのは一年ぶりでした。10代の一年て大きいなぁ。成長著しい。

何気ない仕草から二人の絆が感じられる瞬間。

翌日の6月11日(火)も、家族の数名と、この写真にはいない親戚をまじえてお茶に行ってきました。

きっと私が一人で言葉もできず、友達もあまりおらず、寂しい思いをしてるだろうと思っての気遣いだろうな。

絶対そうだ。><  心配されてるよ~~。優しさが沁みます。

私はどうやって恩返ししようか?と最近毎日考えてます。スペイン語が上手になって、ここに書いてるようなことを直接話せることが今思いつく恩返し。ではではリキ入れて宿題するとしよう。

みなさん、今日も読んでくださってありがとうございました。

追伸:スペイン留学の今後の予定は、8月末までここカディスで学び、同じ学校のセビージャ校に9-12月初めまで通います。正味7ヶ月の留学。40代のゼロからの留学。私のスペイン語がどれだけ伸びるか乞うご期待!😆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA