香港から混沌のバンガロールへ

写真:朝のヒンズー寺院にて。出勤前に祈りを捧げている女性。神々しい。

ようこそ、CAFE Bolita へ

Bolita(ぼりーた)です。
令和になる直前に会社を退職し
「スペイン留学+世界一周の旅」をスタートさせた40代女性です。

*人生に無駄なことは何もない
*学びはいつ始めても遅くない
*何かを手放すと新しいことがはいってくる

人生は実験。だから思い切って一歩踏み出してみよう。
そんな思いで留学と旅先から発信していきます。

→ 自己紹介は コチラ

ーーーーー

香港で滞在させてもらっていた友人Pに別れを告げ、後ろ髪をひかれる思いで
インドのバンガロールにやってきました。

今日は5月9日、インド3日目の朝です。

今朝は、「旅にもお休みが必要だなぁ」とふと思いました。
なので、本日は遠出せずのんびりデーです。旅自体がお休みなのに、何言ってんだ、
と思われるかもしれませんが、旅って疲れるんです(笑)
いいホテルに滞在して、のんびり過ごすスタイルなら別ですが、
私のようなエコノミー旅は基本、ゲストハウスでドミトリーが当たり前なので、
4~8人が一つの部屋で過ごすスタイル。プライベートがないことと、
貴重品の管理が疲れる要因ですかね。ある程度慣れはしますが。

他には、「土地勘がないこと」です。これも3日くらいでなんとか解消され、
1週間たったら慣れたもの、ふふん、という気持ちになります。
好きに行きたいところに行けるようになると、行動範囲が広がって、
心も解放されるものです。
移動の制限がないことは、旅において肝だとインドに来てしみじみ感じます。

バンガロールの印象は?

デリーより人が穏やかで小ぎれい。
アクがないと思いました。すべてデリーと比較してなので、
日本や欧米の国とは比べ物にはなりませんが、道路、水道のインフラが整ってるし、
建物もキレイ。ホームレスもそんなにはいない。(今いるエリアがいいところだからかな?)

●バンガロールについて
人口は1200万人越え。インド第3の都市。東京くらいの人口です。
場所は、インドの南西部。マイソール高原にあって標高は920mと高め。
インドの軽井沢とか、インドのシリコンバレーといったニックネームがつく街です。
実際気温は香港より2~3度高いだけ。確かに過ごしやすいなと思います。

今も気温を見ると、デリーは40度。ここは29度。ちなみに東京は21度で香港は26度。過ごしやすいです。

到着してから今までのことを書きます。

到着早々にインドの洗礼を受けました!

空港からホテルまでのタクシー代をぼられたこと。
たった500円程度の上乗せなので、まぁいいかとも思うものの、
到着早々何も知らない観光客をカモにする手口が腹立たしい!
くっそ!次は負けない。
(メータータクシーだったのに到着したらメーターを消されていい値をふっかけてきた)

ただ、いい人とも沢山出会えました。

【いい人その1】ホテルの受付の女性Aさん。
初日の夕方に「ここらへんでレストランはない?」と聞いたところ、
「今帰りだからバイクで乗せて行ってあげる」と連れて行ってくれました。
雨だったからちょっと怖かったけど、自分が余分に濡れることもいとわず、
お店まで連れて行ってくれた優しさが心底沁みました。

【いい人その2】部屋が同室のLさん。
一見日本人か韓国人か?といった風貌なのですが、れっきとしたインド人。
まじか?とびっくりしました。この人には、Uber(CtoCのタクシーサービス)の
使い方を教えてもらい、ぐっと行動範囲が広がりました。
一緒に韓国デザートのお店に行き、楽しくお喋りしました。

(※)Uberについて
本当に便利ですね。使ってみてびっくりしました。
タクシーより随分お得でぼられる心配もない。行先も運転手さんに伝わってるし、
事前のクレカ決済もできるので、無言で座って到着して下りるだけです。

そのほか、Uberの行き先の住所を間違えてしまい、見知らぬ土地におろされ
不安MAXな時に助けてくれた方たちや、
現地SIMのWi-Fiを使える設定にしてくれたホテルの同室の子。

自分が行く先々で沢山の人たちに助けられて旅がやっとこさ
成り立っていることをしみじみ感じます。
日本を出たら何もできない、何も知らない自分に愕然とする日々です。
香港でできるようになったことも、ここバンガロールでは通じない。
謙虚になって助けを求めることが一番の成長の近道だな、と思いました。
それは旅でも仕事でも同じですね。

初日より昨日、昨日より今日、インド一人でできることが増えています。
ホテルでは顔見知りもできました。
それにつれて、この街が好きになりつつあります。

今日の一言。

「知ることは好きの第一歩。できることが増えると自由になれる。」

また成長をご報告できるよう楽しみながら旅をします。

では!素敵な週末を!

追伸:インドで最初にできた友達は・・・ホテルの看板犬のこの子!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA