好奇心が主役

ようこそ、CAFE Bolita へ!

三度の飯の次に旅が好き^^ 都内在住の会社員Bolita(ぼりーた)のブログです。 → 自己紹介はコチラ

ーーーーー

先日、会社卒業までの、最後の面談がありました。ボーナスの査定結果と来期のミッションの擦り合わせです。

ボーナスの額は下がったけど楽しい時間でした。

なぜかって、未来の話をざっくばらんにできたから。3月に退職するからこそぶっちゃけて話せたなぁと思います。

仕事の話少々と、卒業後、どんなことをしたいか?いま、ワクワクすることは何か?

◆最近カメラにハマってること。

◆映画の自主上映会をしたいこと。

カメラは、撮影に至るまでの関係性を築くやりとりが、カスタマー対応と通じるものがあると気づきました。だから既知と未知のバランスが絶妙で、怖がらずにどんどん進める。もっと深く学びたくなること。写真を通して相手に自信や喜びを感じてもらえることを発見して、価値を見出し始めてます。

映画会は、先日会社で実験的に実施したものがとても好評だったし、自分もやりがいを感じて、卒業までにもう一度やろうと思ってること。旅から帰国してもどこかでやってみたいこと。そんなとりとめない話をしました。

マネタイズを考えなかったらやりたいことなんていくらでもあるんだよなー。思考がお金に支配されてるよなー。

旅から帰った頃、カメラマンを目指したいのか、はたまた別のやりたいことを見つけてるのか、また会社員に戻りたいのか?いまは考えてもさっぱりわかりません。

未来のことを悲観的じゃなく、リスクばかりに着目せず、できると信じて明るく考えてみる。やってみる。

山の向こうは登ってみなけりゃわからない。

人生後半は、恐れより好奇心を原動力にしたいと思う今日この頃です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA