旅に向けての準備開始

ようこそ、CAFE Bolita へ!

三度の飯の次に旅が好き^^

都内在住の会社員Bolita(ぼりーた)のブログです。 → 自己紹介はコチラ

ーーーーーーーーーーーーーー

「世界の旅に向けて準備は進んでる?」

「うーん。あんまりかなー。」

と答えてばっかりだったので、これじゃいかんと一歩あゆみを進めました。

本日、ワクチン注射を4本 打ってまいりました。

アジア、中南米など、打ってないとヤヴァイという国もありますのでね。

特に狂犬病!致死率100%!

毎年世界で5万人以上が狂犬病で亡くなっているそうです。ひーー。絶対いや、そんな死に方。

今日打ったワクチンは4本、5種類。

①肝炎 AとBの混合ワクチン(合計3回打つと抗体が10-15年持つ)

②破傷風(合計2回打つ。3回打つと10年抗体が持つ)

③狂犬病(合計3回打つ。3回打つと5年抗体が持つ)

④腸チフス(1回で終わり)

ワクチン摂取した感想は?というと、「痛い!」筋肉注射だから。そして「値段が異様に高い!!」

病院のホームページで見たときの値段は1回分だったのだー!

最低2回ずつは受けないといけない仕組みだったと病院で知る。泣けた。狂犬病のが特に高い。一回¥16800。マジで遠吠えしたかった。それ3回ですよ。

予定している予防接種を全部受けたら11万円かかるとわかりました😭 参考までに、タイのスネークファームという病院で受けたら日本の1/3の値段だそうです。

ミスったこととして、3回目の接種が初回受けたときから1年後ってワクチンがあったんです!!そうすると、抗体を保持してる期間が長くなるのです。→ 破傷風と狂犬病。

ですが、私の旅は4月に出発なので、もう半年切ってるんですよね。3回目を日本で打てない。予防接種のために一時帰国って考えてないなぁ。

その場合の選択肢は2つ。

①同じワクチンを海外で受ける。

②3回目を接種しない。(抗体保持期間が短かくなるデメリットはあるが旅の間は持つ)

 

これから長期の旅行に行く方に忠告アルヨ、よく聞くアルヨ!イイカ?

ワクチン接種は1年前から準備スルガヨイアルヨ!!

 

写真は、ワクチンを接種したかわかる証明証。これがないと入国できない国もあります。ボリビアのウユニ塩湖見たかったら「黄熱病」の接種が必要、とかね。

まだまだ知らないことだらけです。世界一周旅行初心者の準備は続く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA