奇跡の夜:ダチョウ倶楽部になった末の優勝!

 

ようこそ、CAFE Bolita
へ!

三度の飯の次に旅が好き^^

都内在住の会社員Bolita(ぼりーた)のブログです。 → 自己紹介はコチラ

ーーーーーーーーーーーーーー

タイトル、なんのこっちゃですよね。^_^

最近友人が、パラレルキャリアの本を出版。出版記念イベントをきっかけに知り合ったYさん。そのYさんが登壇するイベントにご招待いただき行ってきました〜。誘われたら断らない私^^ だってありがたいじゃない。

どんなイベントか?

日経新聞さんが運営するビジネスパーソンが知見を共有する「COMEMO」というプラットフォームがあり、そのサイト主催のもの。

イベントのタイトルは、COMEMO Business Night Out「パラレルワーク・ディスカバリー Vol.2~みんなで競う副業アイデア大会

長い・・・一生覚えられない

あ、その前に、登壇者のYさんをご紹介。

某大手人材派遣会社に勤務するキャリアカウンセラー。今まで3000人の方をカウンセリングしてきた、人の強み探しの達人。最近、社内の異動で大好きなキャリアカウンセラーの職種ではなくなったそう。それをきっかけに、自分の強みと経験をいかすため、パラレルワークを始めたいと思ったそうです。で、パラレルワークのお仕事の初日がこの登壇だったのですって!え?こんな大舞台がとびっくりです。立派にこなしたYさんに脱帽。あっぱれでした。チャレンジする人はいつだってどんなときだってかっこいいし輝いてる🌟

COMEMO Business Night Out「パラレルワーク・ディスカバリー Vol.2~みんなで競う副業アイデア大会

に話を戻しますね。まず、「副業アイデア大会ってなんだ?」ですよね。

フライヤーをみて、「誘われて登壇を見に行くって約束したけど、何やらよくわからない大会に自動的に出るはめになるのか・・・困ったなぁ ><」と思いつつ当日を迎えましたw

副業アイデア大会とは?

Yさんのお話のあと、別の講師の方がファシリテーターとしてご登壇され始まりました。

その方が開発した、100個以上の職業が書かれた「ライフワークディスカバリーカード」というカードを使い、自分が潜在的に惹かれる職業を組み合わせて、オリジナルな仕事を作ろう!誰の案が一番面白い仕事かな?を競う内容でした(複数のカード=仕事 を掛け合わせるので、パラレルワークと繋がるってことで会の趣旨とカードのつながりを理解)。

まず、4、5人で1チーム作りワーク。様々な職業がかかれたカードから、惹かれる仕事を最大7枚選び、オリジナルなストーリーを組み立て、自分なりの「仕事」を作ります。これが予選。

私はこの7枚を選びました。

なんと、「チーム内の予選」で満場一致で選ばれました。→ その瞬間が冒頭のダチョウ倶楽部写真w その後、壇上にあがることに。ひ〜〜!!(知らない人の前で話すのいや〜と思うも、逃げる訳にいかず、ワークしたチームの皆さんに励まされ送り出されるという・・・)

各チームから選ばれた12名が改めてプレゼン。それを見た参加者(たぶん50〜60名?)が、いいなと思う人に投票。→ 紙で投票するので即時では結果分からない…

 

ちなみに7枚のカードを使ってプレゼンした内容は、世界一周から帰ってきたらという想定のもと、「瀬戸内海のどこかの島、もしくは岡山の海の近くで宿を経営すること」でした。

世界中からこの小さな街にやってきて、地元の人と交流する場。本があり、美味しいコーヒーがあり、人の話に真摯に耳を傾けるスタッフもいる。宿のダイニングや、リビングが社交場になる。老若男女集まれる場。私が旅してきたいくつかの素敵なバックパッカーをイメージして話しました。

 

そしたらね・・・

優勝しちゃいました。

びっくり〜〜! その様子はコチラをご覧ください。COMEMOさんの記事。

懇親会では、「優勝者の方ですよね〜」と何人かの方に声をかけていただき、ウェブサイトを作ろうと思うので、いつか旅の記事書いてくださいとか、何か一緒にできるといいですね、とか、恐れ多いお誘いが寄せられました。

一番嬉しかったのは、一緒にワークをしたチームの皆さんが、「旅の前に壮行会しましょう!」なんて言ってくれたり。なんでそんなにいい人なのかね??とびっくり。無条件で応援してくれる善意の人たちの存在に、世の中捨てたもんじゃないなって思いました。

「何もできない空っぽの私」そんな思い込みを捨てて、そろそろ「はい、喜んで!」と言える自分になるチャンスがきたんだわ。そう思おう。

きっかけを与えてくれた「自分らしく働くパラレルキャリアのつくり方」の著者。三原 菜央さんに感謝。彼女は「誰にとっても、もう一匹のカマス」あなたも小魚を食べることを諦めたカマスかもしれないよ  → え??と思ったアナタ、答えは三原さんの本にあるよ!買ってね!

 

 

では、またね。

追伸:9月15日から瀬戸内海に帰ります^^ またキラキラの海や島の写真をアップします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA