【フィンランド視察】出発〜初日

ようこそ、
CAFE Bolita
へ!

三度の飯の次に旅が好き^^

都内在住の会社員Bolita(ぼりーた)のブログです。 → 自己紹介はコチラ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

土曜の昼下がり、いかがおすごしですか。

ずっとほったらかしていたフィンランド視察の件をまとめようと思います。なんせ6泊8日の濃い旅だったので、おいしいところだけつまみ食い的に書いていきます。ぜひお付き合いください。

出発はGW初日の4月28日でした。繁忙期に旅をしたことがない私はすっかり電車、空港のこみ具合をナメておりました・・・。日暮里からの「京成スカイライナー」の予約ができず。がーーん。全席指定席だった・・・。特急で向かうことに。

で、どうなったかというと、飛行機はのれましたが、空港待ち合わせに40分も遅刻。移動の電車の中で血の気が引きました。さささーっと。

成田では主催してくださったMさん、旅行会社のTさんが待っていてくださいました。非常に申し訳なく、情けなく・・・飛行機に乗り込んだことを覚えています。旅の集合で遅刻はよくないっすね! ><

さて気を取り直して写真をご覧ください。

文字だけみてもおしゃれ心をくすぐられるフィンエアー。機体後部がマリメッコ柄!機内のブランケットもマリメッコ柄。流石。飛行機に乗った時からフィンランドが始まってるのよね。

飛行時間は9時間半。尻が床ずれ寸前。

映画にも昼寝にも飽きて、いつものごとく隣の乗客とおしゃべりして過ごしました。右はシンガポール出身のヘーゼル。ロンドンの大手コンサルファームで働くキャリアウーマン。優秀なのね。英語片言のバカチンBolitaに根気強く話しかけてくれました。職場が白人男子優位で肩身が狭いとのこと。頑張れ、アジアンウーマン!私は断然応援する。君はアジアの誇りだ。加油!

座席の左側はフィンランド大好きな東京在住の40代会社員男性。友人がヘルシンキ在住らしく年に1回遊びにいっているとか。片言のフィンランド語ができるところがハマってる感しました。いいね。訪問国の言葉を覚えるのは最高の愛と尊敬の示し方。えらい!あなたを民間外交官に認定します!(勝手になw)

そんなこんなでフィンランド到着。ヘルシンキ空港はスタイリッシュ!みんなリラックスしてて、かっこいい〜〜。無意味にかっこいい〜〜!を連発してしまう。何見てもカッコいい。ヨーロッパ初心者なので興奮しましたね。アジアの泥臭さ、押し付けがましさ、わい雑さがない(笑)クリーン。

空港でフィンランド人のガイドさんNにお迎えにきていただきました。別便のJALで来ていた仲間とも合流し、ホテルにチェックイン。二人部屋なのでルームメイトもいます^^   Kりん。仲良くなれそうな予感。

はてさて、心は興奮状態の疲れ知らずでも、体は疲れてる・・・時差6時間日本が進んでるので、現地時間で夕飯を20時に食べ終わったとしても、体は午前2時。ひ〜〜きつい。寝る頃には24時間起きてるってことだ。

2日目は終日フリータイム。さて、何しよう。ルームメイトに誘ってもらい、世界遺産の街、エストニアの「タリン」に行くことに決定。ワクワクドキドキ就寝しました。(Kりんいわく、瞬殺でイビキかいて寝てたとかw)。おやすみちゃん。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA