和太鼓ドドンの日

もう6年目になるでしょうか。

浅草にあるお教室で月二回、和太鼓を習っています。月二回なのでぜんぜんと言って良いほど上手くはなりません(笑) → 先生ごめんね

太鼓はリズム感 × 記憶力ですね。

私はリズム感は普通なんですけどねぇ、、、記憶力がほんと悪いもんで、発表会直前になるまで曲を覚えられません。

太鼓は誰でもたたけるとっかかりやすい楽器ですけど、(篠笛みたいに音でないとか無いしね)奥が深いのです。音に強弱つけたり、バチを早く動かさないといけないとか。でもなかなか早さに頭が、手がついていかないというかね。聴いたらわかるけどそのまま打てない。出来ないと、もどかしくて腹立たしくて情けない気持ちになる時があります。趣味なのにね!

本日はお稽古の日じゃなかったんですけど、みんなで集まって「自主練習」をしました。

趣味も仕事も何事も出来るから面白くなる。出来ないと辛いだけなんですよねぇ。今日の自主練は少しだけ楽しくなってきました!

苦手なパートを数名で繰り返したり、みんなで合わせて通したり、集中的に学べました。お陰で曲のリズムが徐々に体に馴染み、頭で考えるより体が動く瞬間がきました。(やっとか!)

本番は3月初めの日曜日。楽しみながら頑張ります。いや、頑張らない。100%楽しめれば良いのよね。そう。楽しめれば。その方が見てるお客さんも楽しいよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA