トランポリンやってみたYO!

突然ですが、トランポリンやったことありますか?

子供の頃体育で?ないって?そうですね、ない方の方が多いかもしれないですね。

2月4日(日)都内某所でアクロバットやトランポリンができる小さな体育館で、指導してくださる先生がいらっしゃる場所があると友人に教えてもらいました。「行きたい!」とお願い。念願かなって連れて行ってもらいました。わーい。11月のワードプレス講座で一緒になった友人Mちゃんも一緒に。

私は子供の頃、器械体操を習っていたことがあるので、ちょっとだけトランポリンを試したことはあります。床運動の技の空中感覚を学ぶ為の一コマでした。あの、ぽよんぽよ〜んという懐かしい感覚。大人になってから、しかもいいお年になってからまたできるなんて、嬉しいなぁ。子供の頃に戻ったみたい。

なぜ突然トランポリンか?

2018年の目標のひとつに「バク転ができるようになること」を掲げだんです!で、いきなりバク転をしたら腰をいためてしまうので”慣らし”として、トランポリンに挑戦することにしたんです。

では、なぜバク転か?(笑)

それは体作りの一貫です。健康のため。

バク転そのものがゴールではなく、「それができるようになった体の状態」がゴールです。わかりやすいでしょ?!わからんて?ふふふ。バク転できるよういなるためには、「柔軟性」「筋力」「瞬発力」「減量」これらができないとバク転はできません。自分史上一番体調がよく、好きな服を着られた時代を思い出してみると、「バク転できる時代」でした(笑)そんなことからバク転をゴールにしました。

もっと深堀すると?

自分を諦めたくない。もっと自分を好きになりたいんです。・・・・だって、白髪は増える、老眼になる、太る。。。じーーっとしていたら、自分がどんどん嫌いになりそうなんですよね >< 帰りの電車で窓に映った自分をみて、「わ!どこのおばさんが睨んでんのかと思った」ってびっくり&がっかりしたことがあります。

前置きが長くなりましたが、バク転習えてトランポリンが習える場所はクローズドな情報なので、場所もろもろは秘密ってことでご了承ください。都内23区の某所です。

さて、会場につきました。

外観は「倉庫」。中に入ると、大小のトランポリンが一つずつ。鞍馬、平行棒(男子選手の)、器械体操の床運動のマットの細長い版が10Mくらいあるもの。(ここで助走してロンダード、バク転、宙返りなんかの技を子供たちが練習していました。キレっキレでした!)

着替えて先生にご挨拶。ストレッチして、さっそくトランポリンをさせてもらえることになりました。わ〜ぽよんぽよん!!!感動だ!!ちょっとずつ基本的な動きを教えていただき、クリア。1時間で安定したジャンプができるようになりました。方向転換、シートというお尻で跳ねて立つ動きなどなど習いました。少しずつできるようになることがすっごく嬉しい!初心者ならではですね。ふふふ。

しばらく教えていただいた基本動作をMちゃんとこなし、最後に補助ツールを使って、宙返りをしました。何年ぶりの宙返り?!ちゃんと補助器具もあるし、下はトランポリンだから失敗しても痛くないし、ぜんぜん恐怖心なく宙返りにチャレンジできました!!感動!嬉しかった!!

そのときの動画をどうぞ!次は補助なしでやってみたい!

Mちゃんもトライ。初めてなのに怯えず果敢にチャンレンジ。しかもうまい!綺麗なフォーム。私よりうまい!ポテンシャルすごいぞ、Mちゃん。

器械体操でオリンピックにでたい!と一瞬思ったこともある幼少期。その夢は叶わなかったけど、「好きなことで一流になれなくっても、続けていいんだ」と気づいたのも子供の頃。器械体操をやめて後悔した2年間でした。

バク転できるようになりたくてこの教室を訪ねたものの、練習をしている他の生徒さんをみると、気持ち良さそうで、楽しそうで、欲がでてきました。バク転も宙返りもひねりもできるようになりたいなってね。ちょうど捻りの練習をしていたころに器械体操をやめてしまった子供自体。少し心残りでした。まさか40代になってまたチャレンジしてみようって思うとは思わなかったけどネ(笑)

連れて行ってくれたSちゃんに感謝。楽しい時間をありがとう!

人はいくつになっても「成長」したいもんね。私が旅をしたい理由を突き詰めると、成長したいからじゃないかなって最近思います。昨日より多くを知って深く理解できる目をもてるように。

最後に。

トランポリンで飛び跳ねているときの感覚はどんな? 知りたくないですか? ちょっと無重力感覚です!月の上を跳ねる感覚ってこんなかな?って思います。宇宙にはいけないけど、トランポリンすると、月面散歩気分です🎵

ではまた進歩をご報告しますね!!今日も読んでくださってありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA