第二外国語に選ぶとしたら?

英語の次に外国語を学ぶとしたら?

日本で暮らすと仮定して、仕事で使えそうなのは北京語、韓国語でしょうね。でも好きな国の言葉や言葉そのものの響きが好き💗ってものを選ぶのがいいと思います。

そんな私はスペイン語を選択しました。理由は3つ。

1:発音が比較的とっつきやすい。

2:周りにスペイン語話者が結構いるので馴染みがある。

3:スペイン語を話す国(ペルー、メキシコ)が好き。

耳障りでいうとポルトガル語が好きなんです。昔カポエイラを三年ほど習っていたとき、ポル語も勉強してました。鼻にかかったような発音が可愛くて好きでした。

でも、ポルトガルとブラジルとアフリカの一部の国でしか通じないので、酷似しているけど汎用性があるスペイン語の方にしました。

因みに世界の話者人口を見ると、中国語 → 英語 → ヒンディー語 → スペイン語 → アラビア語の順に多いそうです。by wiki 情報

中国語が公用語にならなくってよかったぁ〜。あの声調無理だもーん。私は1日で挫折しました。

2019年に旅立つ身としては、スペインに長期滞在する予定なのでスペイン語学習は必須。

カミーノ・デ・サンティアゴを歩き、世界一の美食の街サンセバスチャンでpub crowling!!中南米でも役立ちますしね。といいますか、ペルーもメキシコも英語通じないところ多かった。困ったこと多かった!だから今日覚える単語は未来の自分を助けることに直結する。そう思うとすごくやる気が出ます。

以前ポル語を学んでいた時、英語の知識がすごく役立ちました。長い単語であればあるほど共通してて、未知の単語も意味が想像がつくんです。だから、ポル語と似てるスペイン語を始めた今も、英語の知識が役立ってます。

例えばこれ。

出典:http://www.langland.co.jp/spanish/column/column17.php

似てませんか?

似てる単語を見つけると、わかるわかる!と思ってすごくやる気が出ます。

身の回りのことを質問したりヒアリングしたり「なんとか一人旅出来るレベル」まで、スペイン語を持ってきたいなぁと思います。楽しみながらトライします。

皆さんは英語の次の言語は何を学びますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA