思いがけない応援団

家族とのんびり過ごすことと、はとこの家で飲む!以外はノープランだった今回の帰省。

思いがけず幼稚園から高校まで同じだった幼馴染のN君に誘ってもらい、中高の仲間が集まる飲み会に飛び入り参加。誰がくるか聞かぬまま「行く!」と即答したのはひとえにN君だから。

元高校の生徒会長だった彼。面倒見が良くて情に厚い気さくなナイスガイ。彼の周りには自然に人が集まる一目置かれる存在。こういう人って10代でも40代でもキャラ変わらないもんなんですねぇ。何が違うんだろうねぇ。生まれ持ったリーダーシップ?

プチ同窓会

指定の韓国料理屋さんに行ってみると、私入れて6人集合。後から参戦の人も数名いて、賑やかで懐かしいアットホームな場でした。

みんな謙虚で人の話よく聞く人ばっかり!!新鮮(笑)みんないい大人だもんね、昔とは違うよね。

仕事の話はほぼせず。プライベートのことを話しました。離婚が成立した直後の人、結婚して子育て真っ最中の人、バツイチのシングルマザー、10年来の彼女と結婚のきっかけがつかめない人などなど。うん、ここだと私も肩身が狭くないや(笑)みんなそれぞれの人生を歩んでいるんだね。

Facebookで繋がってる人は三人ほどなので、お互いの近況を知らない人も半分以上。だから話題が尽きない。

思いがけない応援団

「みんなー、Bolitaが世界一周するらしいでー」

「えー?いつから行くん?」「どっち周り?」「一人で?」「いいなー、ウチも行きてえわぁ」「トルコと北米なら友達おるけん紹介するで〜」「どっかの国で合流しよーや!」「みんなで一人ずつ合流して色んな国を同行するとか!」

みんな興味を持って質問してくれるあったかい雰囲気。ニュートラル。それがとても心地よい。やめとけって反応はナシ。逆にすごいすごいと変に勇気ある人のように扱われるのも違うと思うしそれもない。(結婚や出産や不動産購入や飲食店始める方がリスク高くない?だけどみんな普通にやってるじゃん?みんな何かしら世界一周以上に勇敢なことしてるんですよ、私から見ると。だからすごいね〜と言われると違和感。いや、あなたの方が凄いって、と。)

N君「いつ行くんじゃったっけ?旅に出る前、岡山帰っておいでや。みんなで集まって壮行会しようや。」

Pちゃん「しようしよう!100万は無理でも10万くらいならみんなでなんとかカンパするけん足しにして。」→ お金じゃなくてその気持ちがね、、、(T ^ T)

同じことを陶芸教室のおじさんたちも年末に言ってくれてジーンと来たばかり。また来た、ジーーーーーン。( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

誰かのために純粋に応援しよう!って思える人たちが周りにいるって、、、しかも応援されてるのが自分だなんて、他人事みたいで笑っちゃう。ありがたすぎて信じられない。

「私はみんなに何もしてあげたことないのに、なんでそんなに応援してくれるの? 」そんな言葉を飲みこんで、ありがとう。

高校出て以来会ってない人もいるのにずっと友達だったみたいに応援してくれる。優しすぎるよみんな❗️

岡山よりも長い人生を東京で過ごしてきて、仕事も仲間も自宅も東京。でも故郷はここなんだねと改めて感じました。シャケが帰ってくるみたいな(笑)

いろんな人に応援してもらってるからもう私だけの夢じゃないんだ。そう思うと背中をブルドーザーで押してもらってる感じ。

気持ちを新たに

風邪ぎみで声はカスカスですが、パワーを充電出来たので4日は第二の故郷東京に戻ります。

岡山の皆さん、ありがとうございました。東京の皆さん、今年もよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA