みんな何かを抱えながら

写真:最新作のコースター。糸二本どり。

楽しい週末はあっという間に終わり、また明日から仕事ですね。土日もお仕事だった方は、お疲れ様でした!

今日は月一度のキリム教室の日でした。

キリムを始めてちょうど一年。都合が合わず隔月参加の私。本日6回目の受講でした。たった6回で、何年も前から知っているような馴染みを感じるクラスメイトと先生。それに会場のカフェのオーナー、スタッフさん。

「今年はどんな一年でしたか?」と一人のクラスメイトに聞くと、今年は大変な一年だったと。ご主人様が仕事の事故で失明しかけたと。「しばらくは生きた心地がしなかった。視力は落ちたけど、なんとか失明は避けられて、やっと落ち着いたところです。」と笑顔を見せてくれました。

そんな大変な状況だったにも関わらず、日々仕事して家事してお母さんして旦那さんの看病して、キリムにも来て、、、。全く辛いそぶりを見せず、穏やかに素敵な作品を作ってらっしゃる方。なんて強い人なんだろう。

平穏無事に見える人も、どこかしらで苦しみを抱えていたり、辛い時期を過ごしていたり、一人乗り越えようと戦っていたりするもんなんだなぁ。周りに相談する人もいれば抱える人もいて、一見して元気そうでも幸せそうでも心のうちは本人しかわからない。

みんな戦ってるんだ。自分と折り合いをつけながら。満員電車のこの人もすれ違うあの人も職場のあの人もきっと。そう思うと、一人じゃないって思えました。

明日も皆さんにとって良い日でありますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA