合羽橋ツアー

合羽橋ツアー╰(*´︶`*)╯♡

コックさんが見てるー

晴れてよかったタァ☀️ 以前 Kitchhikeでお世話になったお料理研究家のI先生に連れられ、合羽橋にやってきました。

友人のAzuの他に、初めましてのKさん、Uさんカップルと先生の総勢5人のツアー。

因みに街のいたるところに河童のオブジェなどありますが「河童」じゃなくて合羽と書きます。キッチンの道具街は、メトロ銀座線の「田原町駅」を下車してすぐにあります。

スタイルばっつぐんのかっぱ河太郎くん。

「たっっっっっくさんのキッチン用品の専門店があるー!1日じゃまわりきれないよ〜!」というのが感想です。

いやぁ、また来たいですね。ぜっったいに。

職人技が光るナベ、包丁、食器、カトラリー、蝋で出来た料理見本。ここら辺は想像の範囲ですよね?

お店の看板、提灯、のれん、券売機、棚、ピザの釜、おでんを販売するステンレスの容器まで。

機材だけじゃなく、珈琲屋さんも!好きな生豆をその場で焙煎してくれる珈琲豆専門店ユニオンさん。本格的すぎる。

ユニオンさんの店内には、紅茶や中国茶もありました。私はあえて「鉄観音茶」をチョイス。100g / ¥2800 の高級品をエイヤッ!と購入。去年香港に行ってから鉄観音茶にハマり、中国茶といえばコレ。風味も後味も一番好み。お口の中がサッパリします。

ランチは「七五三」というもんじゃ&お好み焼き屋さんへ。

料理研究家の先生のオススメだけあって、ゲキ美味。ここに来ないと食べられないものがある!これが競合に勝ち、長く愛されるお店の特徴なのよね。

ネパール人の店員さんが見事な手つきでお好み焼き、もんじゃを作ってくれます。ネパール行ったんですよーとローカルネタで盛り上がりました。

Kさんと、彼氏のUさん。エストニア出身。知的でフレンドリーでチャーミングなお二人💛

ふわふわのお好み焼き

5人で行ったので、お好み、モダン焼き、もんじゃ、炒飯、デザートまで各種食べられて幸せっした。鉄板系と中華は4〜6人が良いね。

生まれて初めて食べたあんこ焼き。

クレープみたいに伸ばしてあんこ入れて包む

あんこ焼きは、皮がモッチモチでややパリっとして絶品。ハーモニー奏でとる!信玄餅のタレ?をかけて、バニラアイスとともにいただきました。

うんま〜〜〜!

これはクセになる。世界中の人に食べさせたい。七五三のあんこ焼き!そこのあなたにも!

で、本日の戦利品は以下。しめて五千円ちょい。(半額以上が鉄観音!)ペリカンのパンは入手困難。予約が必要です。先生が買ってきてくれました。泣ける!

最後は先生のご実家 in 合羽橋にお邪魔し、お父様の絵を見せていただきコーヒーをご馳走してもらい、お喋りに花を咲かせました。

初めましてのKさん、Uさんとも仲良くなり、次回 Kさん宅の燻製パーティーにご招待いただくことになりました。なんでこんなにいい人なんだよっ!んもぉっ!

料理好きな人に悪い人はいない!行ってよかった、出会ってよかった素敵な人たち。

みんなでバシャ

皆さん、合羽橋楽しいです。素敵なお道具たちを見ると、料理頑張ろうかな?って本気で思えますよ。もちろんお道具を買う予定なくぷらぷらしてるだけでも楽しい街。

本気の鍋や包丁や食器を買いたかったのですが、世界一周を控えている私は、モノを買い控えております。ちくしょーー!! でも、あなたなら買える!(笑)そうでしょ?さぁ、合羽橋にGooooooo!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA